ロードバイクと猫におっさん

ロードバイク(TREK EMONDA ALR5)に乗り素敵な親父を目指しているおっさんのブログ

TREK EMONDA ALR5

このブログの主役であるロードバイクのご紹介

TREK EMONDA ALR5

最初に買うならカーボンってなんか勝手に思っていた。
色々妄想を続ける日々が過ぎてついに神の声により

20万位のなら買って良いよ」


今まで予算関係無く色々見ていたので良いなーと思っていたPINARELLO辺りは即除外!

初心者なので良し悪しは正直わかりもせず、なのでコンポはフル105!後は見た目!
って感じで探していました。
見た目も黒赤のカラーリングに憧れて探すもののカーボンでこの予算内って本当に良いのか?
そんな視点で更にググりまくり、安いカーボンより良いアルミのが良いのでわ??
みたいな考えを持ち始めてショップに行き相談してみるとやはりアルミをおすすめされました。

アルミにターゲットを絞ってまたググりまくり目に留まったのが、このEMONDAでした!
赤のレプリカカラーもかっけー!
(黒色どこいった!?って感じですが…)
実物を見ると写真の何倍もカッコ良く惚れました。
そして…なんと特価で五万円引き!しかも182cmの自分に合うサイズが特価!!
運命を感じて決めちゃいました。
更に20万までにまだ余裕がある…
店内を物色し、またも特価となっているホイールを発見!

mavic ksyrium equipe s


(帰ってから調べるとキシリウムならエリート以上じゃないとみたいなのばかりで多少凹みましたが…白いホイールが好みでラチェット音も気に入っているので満足してます。)

ビンディングとサイコンで足が出てしまった部分はお小遣い借金もしつつなんとかしました(;^_^A

f:id:gavileo:20160602083423j:image
こちらは今日の朝練の一枚

感想ですが、ビックリするのは軽さですね。
片手で楽々持てます。
ホイール変えているのでもしかしたらギリギリ8kg切っているかも?です。
乗り心地はこれまで乗っていたanchorよりも全然良く、フロントフォークがカーボンなのもあってか手に来る振動が今までは「ガンッガッ」だったのが「トトン」みたいなソフトな感じで手に優しいと言いますか良い感じ。

ホイールの違いはEMONDAにしていきなり変えているので正直わかっていません…
ラチェット音のおかげで歩行者に自転車来てると気付いてもらえるのが助かっていたりするw
今はまだ三回しか乗れていないので車体の感想よりもフラペからビンディングに変えた違いでビビりまくりながらなのでまずはそっちに慣れて来てから改めて感じたことを書こうかなと。

今は完全にビンディングに慣れるが最大のテーマで朝五時半起きで出勤前の朝練に励み週末にプチロングライド出来たらなーと思ってます。
眠いけど、凄く充実している!!

↓良かったらポチっとお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
広告を非表示にする
Strava